出会うまでの流れ・行動編

こちらは勃丸が女性と出会うまでの流れ・行動編(Step.2)です。

出会うまでの流れ・準備編(Step.1) はこちら
出会うまでの流れ・出会い編(Step.3) はこちら

※ここで例に挙げる出会い系サイトは管理人が実際に利用している、【イククル】、【ハッピーメール】、【ワクワクメール】、【PCMAX】を前提としています。

悪質な業者に注意

準備編ではサイト登録からプロフィール設定までを紹介しました。実はこれだけでも女性会員からのあしあとやメールでのコンタクトはあるのですが、やはり自ら能動的に動いていかなければスムーズな出会いには繋がりません。
いち早くセックスしたいわけですからね。

ちなみに、なんのアクションもしていないのにいきなりプロフィール検索で女性からメールや伝言があるとします。ファーストコンタクトにも関わらずメアド(しかもフリメではなく携帯メール)を明記してきて直接やりとりしようという内容です。プロフィールを覗いてみるととても可愛い写真で、10代から20代前半と若い。
初めてこれを体験した時はなんてスピーディな女性なんだろう!と驚くことでしょうが、残念ながらそんな甘い話はありません(笑)

ほぼ100%、業者です。

しかもデリヘルなどのお金はかかっても実際に会うことができるタイプの業者ではなく、別の悪質有料サイトへの勧誘、メアド収集を目的とした業者なんです。直メをして二、三やりとりをすればなんとも脈絡もなく別サイトにきて欲しいという内容が送られてきます。

ですので、このケースに遭遇した場合は無視でほぼ問題ありません。そしてできればサイト機能にある通報を行いましょう。すると流石運営がしっかりしていることもあり、早ければ数分後には強制退会させられていますよ(笑)
手当たり次第男性会員にコンタクトをしているので、履歴ですぐわかるんですね。

このように、優良なサイトの場合、その会員数につけこんだ悪質な業者が入り込む事があります。
もちろん、他の優良でない出会い系サイトよりは安全なのですが、有名税というところですね。騙されないようにしましょう。

掲示板をうまく利用しよう

さて、話が逸れてしまいましたが行動編です。

勃丸の利用する優良サイトには掲示板機能があります。
これを使って様々な募集をかけるわけですね。

掲示板に書き込むとポイントで言えば5P(約50円分)消費しますが、1日1ジャンルにつき1回は無料で掲載可能です。この仕組みを大いに有効活用しましょう。

掲示板のジャンルとしてはまず大きく2つに分かれています。

・友達や恋人、メル友などを募集する「ピュア掲示板
・セフレや割切り、大人の恋愛関係を募集する「アダルト掲示板

何度も言いますが、勃丸の目的はセックスをすることです(大真面目)。
迷わずアダルト掲示板を選択します。そもそも、ピュア掲示板ではアダルトな内容は禁止になっているので注意です。

アダルト掲示板でのジャンルは、下記のようなものになります。

・アダルト・H一般
・今すぐ会いたい
・大人の関係
・アブノーマル
・その他

その他はシニア向けやメールH、電話Hなど対象外だったりするのですがここでは割愛します。
ラベルの通り、何となく内容は想像できると思います。(大人の関係とは不倫や浮気といった特定のパートナーがいる人向け?)

ですが、あまりジャンルの違いを気にする必要はありません。
「今すぐ会いたい」とその他くらいの認識で問題ないです。

なんせ、1日1ジャンル1回は無料なわけですから、「セックスをしませんか」という内容をジャンルに合わせて書き換えればいいのです。

ただし、「今すぐ会いたい」への投稿は少し重要です。
ここへの投稿は他のジャンルに比べて即時性が高く、女性の閲覧数も多くなります。
他の男性会員も常時投稿している状態ですので、ここぞ!という時間に合わせて投稿しましょう。
イメージとしては、「アダルト一般」や「アブノーマル」へは1日単位で定期的に募集をかけ、時間ができたときに合わせて「今すぐ会いたい」でリアルタイムで会える女性を狙います

投稿した瞬間は1番目に掲載されるため閲覧数は多いですが、時間が経つにつれて他の投稿者により掲載順番が下がっていきます。
掲載順番が高い時が女性会員の流入量の多さから重要になってきます。

書き込む内容ですが、プロフィールの一言コメントに記載している内容をもっと具体的に、そしてジャンルに合わせて書きます。
一緒にセックスで楽しみませんか、こんなセックスができます、したいですという内容に、アブノーマルであればプレイ内容やSなのかMなのかを明記しましょう。

あまり考えすぎず、しっかりと意思を伝えるような文章になれば投稿ボタンを押して待ちましょう。。。!

イメージです
※イメージです

女性会員の種類

どのジャンルの掲示板に書き込んでも、投稿してしばらくは女性会員が多く閲覧します。
あしあと機能で訪れた女性をモニタリングするとよくわかります。

さて、次に実際にメールでコンタクトしてくる女性についてです。
掲示板からのコンタクトは、プロフィール検索のそれよりもはるかに多いです。

ここで注意が必要なのは、

・援助交際、割り切り
・業者

からのコンタクトです。

すべて、行為自体にお金を払ってもらうことを前提としたコンタクトになります。
「ホ別一語でよかったら・・・」「割り切りでお願いしたいです。条件教えてください」などのメール内容になります。

この辺りは専門用語(笑)になるのでニュアンスで感じ取ってもらいたいのですが、

・割り切り、割
・えん、円、サポ
・ホ別、一語、イチゴ、二
・条件

などの単語が含まれていれば、セックスしてもいいけどお金を払ってね、ということです。
「ホ別一語」とはホテル代別で15,000円ちょうだいね、になります。
「割り切りでお願いしたいです」というのも、「ああ、特別な感情を持たず割り切った関係ということか」ではありませんので注意してください。

とはいえ、こういったコンタクトがあればセックスはできる確率はかなり高いことになりますね。
条件さえ合えば会ってもいいという女性ですから。プロフィールや写真なんかも充実している女性に多いですから、それを見て決めるのもいいでしょう。

しかし!勃丸は基本これらの割り切り、援、業者からの申し込みは無視します。
お金を払うのならば、デリヘルで好きな女性を選んでする方がいいと考えるからです。
かなり少ない割合ではありますが、こういった条件なしで会ってみたいという女性はいるのです。
(実際、いるから勃丸はセックスできています)

念願の条件なし女性からのコンタクトがあったとしましょう。
相手の容姿にこだわるのであれば写真の有無、ない場合はメールでの探りを入れます。
メールのやり取りにもポイントがかかるので、最終的にはサブアドでの直メに持ち込みたいところですが、あわててはいけません。
いきなり直メを申し出ると、ほとんどの女性はひいてしまいます。中には「男性はポイントがかかるから・・」と優しく受け入れてくれる女性もいますが、基本的に女性はサイトメールを含めてすべて無料なので、直メなんてプライベートに近いところでのやり取りに最初から積極的ではないのです。

あわてず、何往復かサイトでメールのやり取りをしましょう。
なんとなく意気投合できて会えそうだと思ったタイミングで、「サブアドでもいいでしょうか?」とやんわり提案してみましょう。
別にこのままサイトメールでもいいんですが、というニュアンスが伝われば満点です。実際に会うとする場合、直メの方が断然やりやすいのは女性も同じなのですから。

さて、無事直メもゲットして、待ち合わせの詳細を詰めたらいよいよ会いに行きます。
なるべく清潔にして、コンドームはしっかり持ちましょう(笑)
ホテル代や食事代のことを考慮して、現金にも余裕を持たせておきたいところです。

出会うまでの流れ・出会い編(Step.3)


番外編【PCMAX
PCMAX PCMAXの評価
総合評価:28/30点(出会い率:9.5/コスト:9/使いやすさ:9.5)
勃丸の中で出会い率が急上昇した優良出会い系サイトPCMAX。若い女性や「性」に積極的な女性が非常に多く、セフレができるまでの速度は随一。裏プロフィールの活用がポイントです。
⇒PCMAXについてもっと詳しく

No.1【イククル
イククル イククルの評価
総合評価:29/30点(出会い率:10/コスト:10/使いやすさ:9)
会員数600万の今や国内最大級の出会い系サイトで、勃丸が現在最も多く出会っているのもイククルです。知名度、出会い率、安全性ともに群を抜いています。記念すべき初出会いもイクヨクルヨでした。
⇒イククルについてもっと詳しく

No.2【ハッピーメール
ハッピーメール ハッピーメールの評価
総合評価:28.5/30点(出会い率:10/コスト:9/使いやすさ:9.5)
出会い系サイトのド定番と言えばハッピーメール。その出会い率は今なお健在でコンスタントにセフレに出会えています。勃丸が最初に登録したのもハッピーメールで、常に中心に据えておきたい存在です。
⇒ハッピーメールについてもっと詳しく

No.3【ワクワクメール
ワクワクメール ハッピーメールの評価
総合評価:28.5/30点(出会い率:9/コスト:9.5/使いやすさ:10)
ハッピーメールと並ぶ定番出会い系のワクワクメール。女性からのあしあとやコンタクト数は随一で、常にやりとりが絶えず、出会い率もハッピーメールと並んでいます。またサイトのユーザビリティが最も洗練されています。
⇒ワクワクメールについてもっと詳しく